もし、興味がおありなら、少しだけ動画でご紹介します。

上の画像をクリックで再生します。
ダウンロードを軽くする為に画像の質を落としています。本編は高画質DVDです。

選手の潜在能力を引き出し、能力を最大限に発揮させる!
人一倍、練習量はこなしているのに、伸び悩んでいる…
今の指導メニューやトレーニングは、本当に効果的だろうか…
もしかすると、このように思われているかも知れません。

あなたは、どうすればより弓道が上達するようになると思いますか?
弓道家としての理想的な体を作る方法はご存知でしょうか?

筋トレや走り込みで、『上半身・下半身を鍛える』
弓道家に必要な『体力をつける』

いいえ…これだけでは、決して良い弓道家にはなれません。

「じゃあ、一体、どんなトレーニングをすれば…?」

増渕敦人先生の弓道上達革命って凄い!

弓道指導者・中高生に推薦する

影山 一様/前(公財)全国高等学校体育連盟弓道専門部長

このたび指導者としても競技者としても、多くの実績のある増渕敦人先生が出演した「弓道上達革命」を推薦いたします。
このDVDは、弓道の指導方法に悩んでいる先生、稽古に熱心に取り組んでいて、より高いレベルを目指す中高生の皆さんには大変参考になるはずです。
増渕先生の指導理論は、「シンプル イズ ベスト」です。これは増渕先生がこれまで競技者・指導者として体験してきたことから得たものです。このDVDでは秘訣を多く公開して、わかりやすく表現しています。
また的中主義に陥らず、正しい射法を身につけることにも配慮しています。特に指導者の皆さんは、単なる「強さ」だけではなく、精神的な「強さ」を求め続けている増渕先生のメッセージを感じることでしょう。
なお、モデルの高校生の一人は平成26年度長崎国体で優勝した選手で技術面でも参考になるはずです。
このDVDが多くの弓道関係者に役立つことを願い推薦いたします。

指導要点の勘所が可視化できた教材です

菊池 敏彦様/全日本教職員弓道連盟会長

弓道を指導する立場の人にとって最大の関心事であり悩み事は、如何にして稽古をしている人の射形を整え的中を向上、安定させるかではないでしょうか。例えば、高校においては、4月、初心者として入部した生徒を3年生のインターハイ予選までの、約2年と3ヶ月の間に試合において十分に活躍できるように仕上げていかなければなりません。全日本弓道連盟編「弓道教本」に射法の要点はすべて網羅されており、常に座右において指導・稽古に取り組むわけですが、文字ではあるいは図では表しきれない、いわゆる「勘どころ」とも言うべきところが欲しくなります。
そんな望みをみたしてくれるのが、指導者としても競技者としても十分な実績を残してきている増渕先生監修のこの教材DVDです。指導の要点を生徒をモデルにして「可視化」してくれていますのでとても理解しやすく、指導にすぐに役立たせることができる内容になっています。また、本年度の全弓連の重点指導ポイント(矢番え動作、開き足、被せ足にならない)等が示されているなど、時宜にかなった内容にもなっています。
以上の点から、指導者にとっても、ご自身の射をより向上させようとされている人にとってもこの教材DVDは必ずや願いを叶えてくれるものと確信をいたします。

悩める弓道指導者の最高の道標です

和田 健利様/岩手県高等学校体育連盟弓道専門部委員長

岩手県高体連弓道専門部では、ここ数年間、増渕先生を講師としてお迎えし、直接ご指導をいただいております。ゆっくりとした口調の丁寧なご指導は、受講している生徒や私たち指導者いずれに対しても、とてもわかりやすく、講習会での生徒の成長は受講前と受講後では、その違いが見て取れるほどです。先生ご自身のプレーヤーとしての経験と、高校生に対する長いご指導の経験によるものと、受講するたびに感動しております。

増渕先生のご指導は、緊張した場面でも通用する、基本に則った確かな射技、つまり「正射必中」を徹底されているところが一番の魅力と感じています。基本として生徒に伝えられる一つ一つの技術の背景に、深い理論体系の裏づけがあるからこそ成し得るものと確信しております。また、アスリートの魂(NHK番組)に出演した増渕先生をご覧になった方も多いと思います。自分自身と真摯に向き合い新たなことへ挑戦し続ける増渕先生の姿勢は、講習会の中にも見ることができ、常に新しい視点でご指導をいただくことができることも大きな魅力です。

このDVDは、こうした増渕先生の「正射必中」を基本とした、今現在のご指導が収録されており、初めてご覧になる方はもちろん、増渕先生からご指導をいただいたことのある方にとっても、新しい発見に満ちていると思います。また、弓道部顧問として、生徒への指導法に悩んでいる先生方にとっては、今後の指導の道しるべとなる、貴重なDVDになると思います。

監修者のプロフィール

増渕敦人(ますぶちあつひと

栃木県立宇都宮中央女子高等学校教諭
(栃木県高等学校体育連盟理事長)
弓道 教士七段

■ 略歴

S56年 栃木県立鹿沼高等学校卒
S60年 日本大学文理学部体育学科卒
H 4年 栃木県立鹿沼高等学校弓道部顧問
H17年 栃木県立鹿沼東高等学校弓道部顧問
H21年 栃木県高体連弓道専門部委員長
H22年 全国高体連弓道専門部常任委員
H26年 栃木県立宇都宮中央女子高等学校(栃木県高等学校体育連盟理事長)
主な競技実績
S55年 インターハイ出場
S55年 栃木国体(高3)近的2位、遠的4位
S58年 全日本学生弓道選手権大会 優勝
S62年 全日本弓道大会有段者の部 優勝
S62年 全日本弓道選手権大会 3位
H 4年 全日本弓道選手権大会 優勝
H16年 全日本弓道遠的選手権大会 2位
H17年 全日本弓道選手権大会 3位
H21年 全日本弓道選手権大会 2位
H22年 第1回世界弓道大会日本代表
主な指導実績(全国大会での監督として3位以上及び技能優秀賞を記載)
[国民体育大会]
H10年 神奈川国体少年男子近的1位
H21年 新潟国体少年女子近的2位
H25年 東京国体少年女子遠的1位
H26年 長崎国体少年男子近的2位・遠的1位
[インターハイ]
H 8年 女子団体2位・技能優秀校
H11年 男子個人1位
[全国選抜]
H 6年度 女子団体3位・技能優秀校
H 7年度 女子団体3位
H 8年度 女子団体3位
H10年度 女子個人・技能優秀選手
H11年度 女子団体・技能優秀校
H12年度 女子団体2位・技能優秀校  女子個人1位・技能優秀選手
H25年度 男子団体・技能優秀校
[国際大会]
H26年 世界大会高校生日本代表引率

■ メディア出演

H21年 NHKテレビスポーツ教室 弓道
H26年 アスリートの魂「終わりなき探究」
放送年月日: 2014年10月11日(土)

川久保 虹弥(かわくぼ こうや)

栃木県立鹿沼東高等学校3年 弓道三段

主な大会成績
H25年度 全国高等学校弓道選抜大会 技能優秀校
H26年度 インターハイ 個人の部決勝進出
第2回世界弓道大会inパリ 特別演武出場
長崎国体 近的2位・遠的1位・天皇杯1位
全国高等学校弓道選抜大会出場

H27年度 和歌山国体 近的4位

手塚 望(てづか のぞみ)

栃木県立鹿沼東高等学校3年 弓道三段

主な大会成績
H25年度 栃木県高等学校弓道選手権大会 団体2位・個人2位
H27年度 栃木県高等学校総合体育大会弓道競技 団体1位・個人1位

更に、生徒の声をお聞きください。

最高の見取稽古が出来ます

明治大学OB  柳原 誠治様

鹿沼高校に入学して入った弓道部、そこで顧問をしていた増渕先生と出会い、約2年間ご指導頂きました。2年連続の国体優勝も先生のおかげで成し得ることができました。 「指導」と言っても手取り足取り教えて頂いた記憶は正直ありません。射型を見て頂いた後に一言二言の助言を頂くような指導でした。その一言がとても的確で、その後数射試してみると不安がみるみるうちに解消されたのを今でも覚えています。
そして、たまに私達の前で弓を引いてくれる時がありましたが、私にとって最高の見取稽古でした。先生の引いている姿と自分とを照らし合わせて、どうすれば上達し的中するようになるのか。先生の姿はそんな事を教えてくれました。
多くを語らないことによって、私(達)の自分で考える力を育て、どこへ行ってもどんな時でも自分を最高の状態に持って行けるような指導だったように思います。
そんな指導内容が満載の増渕先生監修「弓道上達革命」必見です。

大学・社会人になっても生かせる増渕先生の指導法です

法政大学OB  湯沢 耕也様

私は高校から弓道を始めました。弓道に触れてみると想像とは異なり、単に的に中てる競技ではなく、その深さに引き込まれていきました。主将となった私は後輩を指導する立場になりながらも自分の的中率が上がらない時期がありました。なにが足りないのか……それを自分で見つけられずに迷っていたときにいつも解決策の手がかりを与えてくれたのが増渕先生でした。
増渕先生は簡潔な言葉で要点を伝えて自ら考えさせるという形で教えてくれました。その教えを基に、部員と共に基本に忠実に技術を磨いた結果、関東大会男女アベック優勝や、インターハイ団体6位、国民体育大会近的7位・遠的5位入賞など、数々の大会で好成績を収めることができました。増渕先生の指導がなければ、私はこれほどの結果を得ることができなかったと思います。
その後、私は大学へ進学しても弓道を続けました。その間もずっと増渕先生の教えを基礎として射の鍛錬を行っていました。社会人となった今もそれは変わりません。増渕先生の指導は一生の宝物です。

「弓が大好き」そんな自分を発見できました!

桜美林大学4年 桂木美咲様

私は高校の3年間増渕先生の指導を受け、3年の時には国体選手に選出されました。本国体でも通用する射に仕上がったのは先生のご指導の賜です。国体での入賞は最高の思い出です。増渕先生の指導の魅力は、単に上手くなるということだけではありません。技術的な指導はもちろん的確であり、正論をただ当てはめるのではなく、先生のたくさんの経験から自分に合った射を見出してくださいます。そして、弓道の一番の魅力である、自分の射に向き合うことは自分自身と向き合うということを教えてくださいました。どうしても治らない射癖や、試合で普段の的中が出来ない等の悩みに負けて弓を諦めることなく、困難に向き合うこと。辛いと思っている自分と向き合うことに意味があり、それを積み重ねていくことによって、本当の自分の射を形成する道程となります。このDVDはきっとその道標となることでしょう。私もそうであったように「弓が好き」という一番大切な気持ちにぶれがなければ上手くいきます。

国体優勝も増渕先生のシンプルイズベストの指導の賜です

日本大学2年 小太刀 向日葵様

増渕先生の指導スタイルはシンプルイズベストです。難しいことは言わずに基本を大事にした指導です。個人の体格や骨格に合わせた引き方は、本来、個人でばらつきが出るはずなのに、全体を見ると全員の射に統一感があるのは先生の指導の凄さだと思います。 先生に指導していただいたおかげで、私は高校2年、3年と2年連続でインターハイと国民体育大会に出場することができました。特に国体では2年次に2位、3年次には優勝することができました。試合中は、こんなに素敵な先生に指導していただいているなら絶対に大丈夫だと自信をもって堂々と引けました。全国優勝はとても達成感があり、嬉しさでいっぱいで一生忘れることができません。このような経験をさせて下さった先生に感謝の気持ちで一杯です。

しかし当時は先生が忙しい方というのもあり、指導を下さる時間は多くなかったので、先生のノウハウを教わりきるには3年間という時間は短すぎました。そのため先生の射を学べるDVDは大変貴重で、とっても魅力的だと思います。皆さんも是非ご覧ください!

先生の教えで、世界大会の演武者に選ばれました!

栃木県立鹿沼東高等学校3年 川久保 虹弥様

私は、鹿沼東高校への入学と同時に弓道部へ入部し、増渕先生のご指導のもと、日々練習に励んで来ました。増渕先生の弓道理論である「シンプル・イズ・ベスト」はとても分かりやすく、尚且つ合理的だと思いました。私が増渕先生に教えていただいた、取りかけ、手の内などはその理論に則ったものであり、とにかく的中に自信がつきました。先生の教えに従い毎日練習を積み重ねた結果、全国選抜では技能優秀校に選ばれ、世界大会の演武者にも選ばれました。昨年の長崎国体では近的2位、遠的1位、天皇杯成績1位の結果を収めることができました。

このDVDは、増渕先生の理論がよくわかるものだと思います。とくに取りかけや、手の内の作り方、大三からの各動作など、とても参考になると思います。また、用具の手入れやゴム弓の使い方など、詳しく紹介されていますので、日々の練習で参考にして、技術の向上を目指し正しい引き方が身につくよう練習に励んでください。

以下の悩みは弓道をやっている人からよく聞く声です 

  • 弓道の練習は楽しいのに、身体を痛めてしまいがち・・・
  • 中学からやっているが、高校に入っても射癖が直らない・・・
  • 強い”離れ”を生み出す射がなかなか習得出来ない。
  • 的中率は上達してるが、師範からは”体配”で注意されてばかり・・・
  • 骨格、筋力に自信はあるが、射型が不安定で崩れやすい・・・
  • 射型はきれいだが「的中」しない・・・
  • 初心者で一生懸命引こうとして、手首が曲がってしまう。
  • 未経験なのに顧問を任され困っている・・・

等々…悩みや疑問は様々なものがあります。

しかし、実は、このような悩みや疑問は、
全てこのトレーニングプログラムで解決することができるんですね。

ここから、とても重要なことをお話しします。慎重に読んでください。

この増渕先生の弓道上達革命では、上手い弓道家全てに共通している

『手の内』
『射形の美しさ』
『集中力と精神力』
『射技の美しさ』
『離れでの理想的なタイミング』
『体配の極意』

など、これ以外にも上手い弓道家に必要な「全て」を
このプログラムで強化&改善し、1ヶ月で今よりレベルアップできます。

これは『才能』や『センス』と全く関係ありません。

増渕先生がこれまで長年、全国大会で実績ある高校でいろいろなレベルの生徒を
指導し、その射技上達に関わり、
肉体改造と射技上達の指導をしてきた経験から、

『少年弓道家から、大人で弓道を始めた人』まで、個人技術の【コツ】はもちろん、DVDで学び、実践すれば総合的に、結果が出る内容にしています。

また、ケガや、突然全力で練習できなくなるといった、間違ったトレーニングではないので、
将来、腕、肩や腰を痛める可能性が低くなります。

むしろ、そうならないような練習メニューを組んでいるので、
安心して取り組んでください。

効果的な3つのステップとは?

「とても辛いトレーニングじゃないんですか?」
「特殊な環境が必要なのでは?」
「年配の人には無理だろう」

ご安心ください。とても簡単で、初心者でも一人でできます。
決して『無謀な辛いトレーニング』ではありません。

実は、大きく分けて、弓道家としての効果的なトレーニングは、
たった3つのことを意識しながらトレーニングするだけなんですよ。

  • 1. 射法八節を土台に正しい「動作」を覚える
  • 2. 効果的な練習方法を知る
  • 3. 「強さ」と「上手さ」の両方をもつ

どうでしょうか?たった3つ。すごく簡単だと思いませんか?

正確な基本技術
力強く、柔軟性がある理想的な体

を手に入れるためには、この3つを意識してトレーニングすることが大前提になります。

「本当に、上達するんでしょうか…?」

ほとんどの方は少なからずそのような心配をされていますが、増渕先生が指導した多くの
方々は、指導前より上達しています。

増渕先生の実績として個人で、天皇杯覇者になり、現在でも真の意味での「正射必中」を
目指しご自身の研鑽に
励むだけでなく、
指導者としても栃木県立鹿沼高校を全国大会強豪に育て上げ、また多くの優秀な弓道化を育てるなど、素晴らしい成績を収めておられます。

初心者が実践しても、このプログラムは 『短期間で正しい射技を身につけ、上達する』だけではなく『弓道家としての理想的な身体と精神』も手に入れることができます。

あなたが、

・ 弓道が上手くなりたい
・ 子供にもっと弓道を上手くなってほしい
・ 体にダメージを残さず長く現役で活動したい
・ 正しい練習法を知りたい

そして

・ 弓道家としての理想、正射必中を目指したい

と考えているなら、この増渕先生の弓道上達革命はあなたにとって、
とても重要なものになります。

あなたが、今抱えている悩みが解決できるでしょう

飛躍的に結果が出るトレーニングとは? 

驚くほど結果が出るトレーニングとは?

「正射必中、優れた弓道家になり弓道を極めたい」

あなたは、
そんな気持ちを心に抱えた向上心の強い方だと思います。
優れた射術を習得するにはどうすればいいのか。

できればラクをして上手くなりたいと、
その方法を求めている方もいるかもしれません。

弓道では、単に矢を的に的中させ、試合で好成績をあげることが、
上手くなるということではありません。

現在の弓道では、「的中至上主義」を良しとはしていません。
弓道の門を叩いたみなさんには、ただ的中しさえすればいいと考える弓道家ではなく、
弓道の本質を理解した、本物の弓道家になっていただきたいと思います。

弓道上達への近道は、まず弓道教本をベースに、正しい基本を繰り返すことです。
基本の繰り返しで土台をつくること、すなわち

『射法八節』を確実に学ぶことで、弓道は上達していきます。

そして一回一回の練習を大事にし
ただ教わるだけでなく自分で学んでいく姿勢を持つ。

そういった姿勢で弓道をされている方は皆、上達していきますし、
私も一生懸命指導したいという気持ちになります。

このプログラムには、

増渕先生が長年にわたり培ってきた弓道上達のポイントを、
余すことなく散りばめてあります。

初心者や熟練者の区別なく、誰がどこから見ても取り組むことのできるようにしました。
弓道では古来より、良い師匠を見つけることが上達の秘訣と言われます。
このDVDがみなさんの師匠となれるのなら、これ以上うれしいことはありません。

このプログラムの一部をご紹介すると・・・

普通の学生が知らない・・・一流高校生弓道部員がやっている、射法八節のチェック項目とは?

射法八節をしっかり理解し、丁寧に実践することを軽んじては上達はあり得ません。一つ一つのチェック項目をどのように行えば、トップレベルの実力を身につけられるか?お見せしましょう。

軽視する初心者は絶対に上達しません!足踏みの正しい広さの捉え方と調整法とは?

足は矢束と同じ幅に、60度の角度で、と言われても正確にできないのが初心者の悩みでしょう。足踏みを簡単に調整できる方法があります。道場のフロアの木目を使って基本を習得してください。

上級者は知っている、射形の綺麗さに差が出る大三での意識とは?

矢と肩のラインを平行にすることは身につけるべきポイントではありますが、それに加えて○○の角度を保ち○○を意識することで姿勢が整います。平行にならない方や大三~会への動作で射形に悩みを抱えている方必見です!

弓構えで細心の注意を払うべき3つのポイントとは?

大切な取り掛け・手の内における注意点があります。この2つの動作は弓構えの中でも、体と弓の接点であるため非常に重要なポイントです。それぞれ3つほど要点があるので、映像とともに詳しく説明しましょう。

中級、上級者になっても絶対に疎かにできない「体配」の練習とは?

審査での合格が弓道の目的ではありません。しかし審査で重要な項目は、それすなわち弓道で最も重視される内容です。このDVDでは、入場から退場まで、全ての動作の注意点を詳しく説明しました。非常に重要です。動作の8項目を中心に徹底的に反復して練習をして下さい。高校生に教えてきたこの内容は、弓道に励む全ての方に理解していただきたいと願っています。

弓道に励む人の重大なテーマの一つ、残身を美しくする秘訣とは?

言葉では語りつくせない深さがあります。秘訣、コツなどという言葉では本来当たらない程、難しいポイントです。残身を美しく取るためには会からのつながりを意識することが重要です。会のときには矢筋を意識し、残身では妻手の拳を両肩のラインと水平になるように狙います。このときに修正のための秘訣を紹介します。

もう痛くない!正しい手の内を作る時のコツとは?

手の内ではしっかりと握らず○○をへこませ○を作ります。親指と○○がポイントです。卵を握るようなイメージで、これらの要点を理解し実践してみてください。

漫然とやってはいけません!実践での力を発揮するための、巻き藁的での練習法とは?

巻き藁前での練習方法を詳しく説明しましょう。的前と同じ引き方が出来なくてはいけません。射位の立つ位置、小的のつけ方、弓のどこに的が見えるかの印のつけ方、など順を追ってステップバイステップで重要ポイントを解説しましょう。

上達する人と上達しない人の大差を生む、自宅でもできる練習法とは?

ゴム弓を使った非常に効果のある練習方法を実践してみましょう。お勧めするのは、ゴムを〇指で握り、妻手の手の甲を上に向けて正しい手の内で注意して行います。ゴムが矢だとイメージします。〇指で握る方法に重要な意味があります。自宅で一人で出来る練習方法ですので是非実践してもらいたい練習です。

中級者との差?弓構えでおろそかにしがちな物見の重要性とは?

中学生、高校生そして初心者には、物見を一つの動作として重要視してない方がいます。上体の姿勢がここで崩れては手の内まで意識してきた正しい姿勢が歪んでしまいます。DVDを繰り返し見て、しっかり確認してください。

引き分けから会の時に気を付けるべき、妻手~肩にかけてのブレ矯正法とは?

大三から会へ引き分けるときは、矢に○○の線を近づける意識が大切です。会では、伸び合いと詰め合いがしっかりできていないことが原因です。DVDで実演を交えて解説しています。

初心者高校生がよく悩む・・・平付けを解消する秘策とは?

弽にも注意点がありますがそれに加えて、弽の使い方が重要です。人差し指とひねり方に焦点をあてて解説しています。肩の力を抜くときのコツについても説明しています。

初心者にありがちな上達を妨げる大きなポイント、やってはいけない弓構えとは?

弓構え、とりわけ一度で取り掛けをビシッとできない選手が多いです。無駄な動作は集中の妨げになり、あとの動作へのつながりに支障が出ます。DVDではその意識の植え付け方について説明しました。

弓道強豪高校が稽古で実践している日々の練習内容とは?

余計なことをしない。シンプルイズベストの考えで指導をしています。射法八節の解説の中で繰り返し解説しますが、矢の動きの重要性は強調してもしすぎることはありません。打ち起こし、引分け、大三、そして会への移行でも全て「床と平行」を意識する方法を説明しましょう。

伸び悩む人が見落としている、「会」で最も重要な基礎的イメージとは?

会は永遠の引き分けをイメージする重要な局面です。それと同時に、射形を整える上で○○と○○を意識することも忘れてはいけません。体得できるようDVDの実演を見て励んでください。

中りが悪い選手が気付いていない、間違った目の使い方とは?

指導者が是非一言、言って気づかせてください。無意識に習慣になっているかもしれません。物見から会まで間違った見方で見ていませんか?あたりが悪い方が意外と気づいていない目の使い方についてDVDでは解説しています。

縦線を利かせ!と言われ悩んでる方必見!胴造りの極意とは?

足踏みの理解ができたら、次は上体の姿勢です。胴造りで重心がぶれてしまうのは、縦線を正しく利かせることができていないからです。つむじを上に押し上げるような意識だけではなく、○○やひかがみ、○○のポイントも非常に重要なので、DVDでまとめて解説しました。

取り掛けと手の内で、しっかりと頭に入れておくべき、正しい動作とは?

この2つの動作はいかにシンプルに行うか大事です。何度も動作を繰り返すことは、はっきり言って無駄です。しっかりと要点を押さえ、物見へとつなげていきましょう。詳しい解説はDVDにあります。

離れの後、弓手が下がってしまう悪癖を短期間で矯正した稽古とは?

妻手と弓手は連動しています。弓手が下がってしまう選手は妻手も下がっている可能性が高いです。DVDでは離れ~残身まで段階を追って解説しています。理解を深めるチャンスにしてください。

会のとき妻手の手首が痛む選手の間違った身体の使い方とは?

会を構成する五重十文字のいずれかができていない場合が多いです。自分で会の時の姿勢を取り、DVDの実演と照らし合わせてみてください。

離れの際に弦が当たらないようにするために重要な意識とは?

物見が浅いと、得てして弦が頬を打ってしまいます。物見は顔を向けるだけの動作と思っておろそかにせず、右目でしっかり的を見るようにしましょう。その他弓手と弓返りの確認にもポイントがあるので解説しました。

練習ではうまくいくのに試合では早気気味になってしまう選手の解決法とは?

ある状況で早気になってしまうという選手は少なからずいます。このタイプの早気は、解決もさることながら改善も難しいです。ですが、会を長く保つために意識すること、その時と全く同じ状況で練習をするというのが効果的です。このDVDを通してしっかり学んでみてください。

動作の確認と心の澄ましを体得するメンタルトレーニングとは?

ストップウォッチやスマートフォンを用いて、打ち起こし~離れまでの時間を計ったことはありますか?自分に合った時間、リズムを身につけるためには欠かせないトレーニングです。是非DVDでその詳細なやり方について見て、身につけてください。

身体の大小にかかわらず弓道の最重要ポイントの一つ、足元を安定させる足踏みとは?

弓道は自分の体の幅よりも大きい道具を使って行う競技のため、上体だけでは支えられません。重心の位置を意識することが重要です。このDVDで足踏みのポイントを押さえてください。

この方法をまず習得してください!弽(ゆがけ)の手入れ法とは?

弽の弦枕の部分は、新しいものだと薬煉(くすね)が微量ついていますが、そのままだと弦によって徐々に削れてしまいます。市販の薬煉で補強する方法がありますが、その際のポイントをいくつか解説します。

難しくない、真新しい弽を使用する際の5つの注意点とは?

親指の○○の○○を外側へ押してなじませる。手首のひもはあまり締め付けすぎない。中指と親指にはギリ粉を普段以上に付ける、といった準備や弽を挿す時の注意点をまとめました。DVDでは実演をしながら解説したので、名称が分からない初心者の方でも理解できます。

会が熟す前に矢を射てしまう選手の改善法とは?

早気というほどではないが少し会で我慢できない選手がいます。自分なりのリズムで、しっかりと中てられればいいのですが、自分の意に反して放ってしまう選手はDVDを参考にしてください。妻手にポイントがあるので紹介します。

早期改善がカギ!会で保てない選手の矯正法とは?

早気は病癖であり、何度も行ううちにそれがさらに癖となって身についてしまいます。引分けから会、離れでの動作を再確認しやすいように一つ一つ詳説しました。

力が発揮できない!大三から会への動作で肩が詰まってしまう選手の改善法とは?

肩が詰まってしまうと、当然最大限の力がかかりません。大三の段階で大切なポイントがあるので詳説しましょう。

緩みの原因になってるかも!?見落としがち弽の手入れ法とは?

弦枕の部分がポイントです。初心者の段階から離れの緩みで悩んでいる選手は、弽の弦枕に問題がある可能性があります。自分に合った弓選びと、弽の手入れについてDVDを参考に改良してください。

これで体や射形は崩れない!美しい射形を体得するには?

足踏みから残身までの8つの動作を分習法にて解説しています。最後には1連の動作を行っていますが、すべての点を体得できれば、映像のようなきれいな射形を維持できるでしょう。

経験のない顧問の先生にまず伝えたい徒手練習とは?

高校生に指導する際に必ず行っている、安定した妻手の取りかけ方につながる徒手練習をご紹介しましょう。一見非常に簡単ですが、しっかりとこの練習の意味合いを理解して、生徒達に行わせていただきたいです。妻手の手の甲に注意しながら取り組みます。打ち越しから残心に至るまで、手の動きをしっかりと練習させてください。疎かにすると上達は見込めません。

正しい弓道を目指す初心者必見。自分に合った弓の選び方とは?

用具の重要性をDVDで理解してください。上達に影響が出る要素の一つです。弓手(左手)の大きさは人それぞれですが、親指と人差し指で逆コの字を作ったときの太さに合う弓選びが重要です。さらに弓の握りの部分の調節法を中心に、弓についての解説をします。初心者の方は是非見ていただきたい内容です。

筈こぼれが多い選手を一瞬で改善した取り掛け方とは?

妻手の取り掛け方意に注すべきポイントがあります。筈の位置が重要になります。簡単なポイントではありますが、軽視している中高生ほど、伸び悩んでしまうことになります。しっかり学んでください。筈こぼれを防ぐための方法です。

がっちりはまらない・・・引分け時の弓手が安定するたった一つの秘策とは!?

右目で見ている的を弓手に沿わせ転がすように意識し、○○を崩さないように意識することで自然と弓手がおりてくるでしょう。説明だけではなく映像と共に解説しました。

これは弓道上達革命のトレーニングメニューに含まれているごく一部です。
もしかしたら、メニューの多さに驚かれているかも知れません。

しかし、安心してください。

自然な流れの中で段階をつけてトレーニングしていきますので、
決して頭がパニックになることはありません。

各トレーニングには段階があり、その1つ1つがしっかりと結果が出るものなので、
どれをとっても大きな効果を実感できると思います。

弓道に限らずスポーツ、武道は楽しむものですよね。

辛い思いをしながら練習するより、安全で、確実に、
しかも楽に結果が出るほうが、より楽しいですし上達も早い。

上達しないと悩んでいるより、グングン力が付いて楽しみに
変わったらどうでしょうか…?

あなたがこのトレーニングを実践することで得られるメリットの一部を書いてみると…

  • 誰もが一目置く、美しく、正しい射型を身につけることができる
  • 的中だけが目的ではなく、正射必中という理想の弓道が身につく
  • 非力な女子中学生でも可能な、力の入らない射術が身につく
  • 初心者中学生にも安全で効果の出る基礎練習を指導できる
  • 怪我が無く、痛みも生じない正しい射法を習得できる。
  • 射型の乱れを、自ら発見し矯正する上級者への一歩が身につく
  • 的中だけでない!最重視される正しい体配が理解でき体現できる
  • 生涯弓道を実践していける、最重要な基礎固めが出来る

今思いつくだけでも、これだけあります。

この簡単でシンプルなトレーニングをすることで、弓道がさらに楽しくなる。
上達し、理想的な体の使い方をすることで自分に大きな自信がつく。

素晴らしい事ですよね。

そこで、

『いまよりレベルアップしたい』
『これが正しいトレーニングだ!と自信を持って実践したい』

そんなあなたの為に、増渕敦人先生監修「弓道上達革命」を作りました。

この「弓道上達革命」は、増渕先生が普段、高校のトップ選手に指導していた
内容のものですが、今回、要望が多いことから、一般公開することにしました。

※増渕先生が一人一人、個別サポートするためです。

しかし、これは何も強豪高校のトップ選手の為の特別の練習方法というわけではなく、
初心者、中学生からでも実践でき、弓道の練習を楽しみながら、効率的にレベルアップさせる方法を、余すことなく詰め込んだトレーニングプログラムなんです。

このプログラムを始めた人に、よくこんな質問をされます。

「え…?ほんとに、こんな簡単なトレーニングでいいんですか?」

この質問は非常に大切なことですので、よく覚えておいてください。

実は、効率を突き詰めていくと、非常にシンプルなトレーニング方法になるんですね。
だけども、シンプルだからといって効果が出ない、というわけではなく、非常に大きな効果をもたらします。

トレーニングが間違っていれば、 いくら指導者の方が教えている方法でも、
誰よりもキツいトレーニングをこなしても、筋力はつくけどバランスが悪く、効率も悪いだけのケガが多い体になるだけなんですよね。

それは・・・

「弓道家としての理想的な体」ではないんです。

指導者は、一方的に机上の空論を押しつけるのが仕事ではありません。
各人に合ったトレーニングメニューを指導したり戦略を練ることが仕事です。

現在では、たくさんの弓道流派、理論そしてトレーニングメニューがあり、
トレーニング教材もたくさん揃っています。
しかしなぜ、思うように上達できない人がこんなにも多いのでしょうか?

何度も言うようですが、単に正しいトレーニングをしていないからです。

色々と本やコーチにトレーニング方法を聞いて、
情報が多すぎて混乱している方も多いです。

現在まで、研究、指導してきた経験から言いますと、これはほぼ間違いありません。
このトレーニングプログラムを、この機会に実践してみてください。

日頃の練習や一人で練習してもかまいませんし、
もちろん、指導に取り入れてもらってもかまいません

これは、言われてすぐに作ったトレーニングメニューではなく、
増渕先生が長年、指導現場でたくさんの弓道の選手に関わって、指導してきた経験に基づいて作られています。

現在、伸び悩んでいる人たちにとって、
性別や年齢、体力、センス、経験に関係なく、効果が出るトレーニング法です。

弓道は今では日本に止まらず、海外でも励む方が増加している武道です。

弓道を思いっきり楽しめないなんてもったいない!

ましてや、楽しいはずの弓道が上達しないことで、
悩みになっているとしたら残念なことです。

描いている理想の弓道、理想の射技を想像してみてください。
弓道家としての力を高めれば、弓道の楽しみが、より一層深く味わえます。

現在、あなたが持っている苦手意識を解き放ち、
理想的な弓道で、上手さを手に入れてください。

ただし、お譲りするにあたり、たった一つだけお約束していただきたいことがあります。

それは、「このトレーニングプログラムを本気で実践する事」です。

どうでしょうか? あなたは、このたった一つだけの約束を守れますか?

増渕先生は、このトレーニング理論を作り上げるまでに時間と情熱を惜しみなく注ぎましたし、常に、効果的・効率的にトレーニングできるよう努力されてきました。

一人のスポーツファンとして、トレーニングの楽しさ、
正しいトレーニングの重要性をより多くの人に知ってもらうため、
どんな人にも対応できるよう研究したつもりです。

しかし、今回はちょっと違います。

今回は、特に強くなりたい弓道家にしぼり、

『実践すれば、大きく結果が見込める』

トレーニング内容でメニューを組み上げています。

あなたが今抱えている弱点を克服させるだけではなく、
さらに上の領域の弓道の感覚、楽しみを手に入れていただくためです。

同時に、少しでも多くの選手の力になることが、弊社の役目だとも考えています。
ですから、あなたに負担がかからない金額にさせていただきました。

17,000円でご提供させて頂きます。

さらに今なら購入者全員に豪華特典付きです。

過酷なトレーニングの必要もありません。 ほんの少し、普段の練習メニューの一部を、弊社の「弓道上達革命」と差し替えていただくだけで良いのです。
そうすれば、あなたは今よりも上達し、自分の目指す弓道を手に入れることができます。

返金保証

このトレーニングメニューは、実践すれば結果が出る実績とデータがあります。
ですから、株式会社トレンドアクアは、あなたに自信を持って商品提供します!

もし、トレーニングメニューを半年以内に 90日以上実践したにも関わらず、
効果が全く現れなかった場合、 ご購入金額・全額をお返しすることを約束します。 返金は下記の2条件を満たした方になります。

1. 購入日から90日~180日以内に連絡をいただいた方
2. 期間内にメールサポートを5回以上利用した方

返金の際にはメールで「名前・購入日時・口座情報」の3点を教えていただければ、返品確認後、お支払いいただいた費用から、返金手数料(756円)を差し引いた金額を10営業日以内にご指定の銀行口座にお振込みさせていただくことをお約束します。

※返送にかかる送料はお客様でご負担願います。

上記規定以外の、お客様都合による返金は一切認められませんので、ご了承くださいませ。

メールサポート

増渕先生が、あなたの専属の指導者になります。
今回180日間、完全無料でご提供します。

どのようにトレーニングすればよいのかは、DVDを見ていただければ全て分かりますが、
個人で体格(筋力・体力)、経験などが違ってくる他、特有の癖や抱えているケガの問題などもあるかと思います。
丁寧に個別でサポートすることにより、より効果的に飛躍できる環境をあなたにご提供します!

・ サポート期間:ご購入日から180日以内
・ サポート回数制限:無制限
・ サポートの連絡方法:購入後メールと商品同封の書類でご案内します

増渕先生おすすめ 弓道稽古

増渕先生が実際の生徒の指導をする中で導入し、試行錯誤を重ねて成果を上げてきた

射法八節のチェックシート(5段階評価)
ルーティンの例
メントレ記録用紙

DVD内容の反復実践と合わせ利用することで、練習に相乗効果をもたらします。
ご購入の方全てに無料で差し上げます。
購入後メールでご案内します。

24,800円 → キャンペーン価格17,000円(税込:18,360 円)
※別途 送料540円がかかります。
※先着200本限定です。限定数に達し次第、通常料金になります。
今なら180日間の返金保証付き。内容に満足しなければ、返金いたします。

お申し込みはこちら

03-6435-3671 (年中無休:9時から19時)
【株式会社トレンドアクア スポーツDVD事業部】

お支払方法

※上記に追加してAMEXも使用可能です

※各種クレジットカード、銀行・郵便振込、コンビニ決済、Bit Cashがご利用になれます。
 なお、銀行・郵便振込、コンビニ払いの場合、振込手数料をご負担ください。

<発送について>

・注文確定日の翌営業日に発送致します。(日曜、祝日、GW、夏季休暇および年末年始を除く)
・ 申し込み集中により、発送まで少々お時間をいただく場合がございます。 その場合は順次発送いたします。
・ 配送会社はクロネコヤマトメール便です。郵便ポストへの直接投函となります。
・ 配送方法および配達日時の指定はできません。あしからずご了承くださいませ。
・ メール便での発送ですので、注文確定日から到着までは、3~7日かかります。 ご理解の程、よろしくお願いいたします。

よくあるご質問

50歳以上ですが、できますか?
はい。このプログラムは上手くなりたい方なら何歳でも行うことができる効果的な方法を教えていますので大丈夫です。 安心して取り組んでください。
『才能』や『センス』は本当に関係ないんですか?
このプログラムを始める人にとって、素質に関しては、現時点で考える必要は全くありません。
今より上達するだけであれば、誰にでも可能です。
能力を最大限に引き出すことに意味があります。
返金保証とありますが本当に大丈夫なんでしょうか?
もちろんです。ご購入後実践した結果、効果が認められなかった場合、
購入金額、全額を指定の口座へ返金致します。その際の送料代金は、お客様のご負担とさせて頂きます。
※返金保証は購入日より半年間です。
限定価格17000円って高いの安いの?
通常、有段者の指導を継続的に受ければ、かなりの料金がかかります。
それを抜きにしても、このトレーニングプログラムは、
上手くなることに焦点を当てたプログラム構成になっている上180日間サポートも受けられます。
また、今回ボーナス特典もお付けしていますので、とてもお得になっております。
インターネット購入の場合、領収書の発行は可能でしょうか?
はい、手配いたします。領収書がご入用の場合は、購入後にお問い合わせ下さい。 ご入金確認が出来次第発行しお送り致します。

「私とともに、正射必中をめざしましょう!」

私の弓道指導の理論は基本に則った考えです。
しかしすべての人に当てはまる絶対に正しい理論というものでもなく、上達に励む弓道家の方には、それぞれ骨格や体格が違いますし、自分が感じる身体の感覚は、本人のものでしかないからです。したがって、この部分は自分のものにできそうだというところを、まずは実践してみてください。はじめは違和感があるかもしれませんが、その違和感がなくなるまで続けることが大切です。違和感が消えて自然にできるようになれば、間違いなく自分のものになっているはずです。すぐに出来るようになる人と、時間のかかる人がいると思いますが、私の理論を信じて実践してください。

DVD教材は一度の視聴で終わりにせず、理解できるまで何度も繰り返し視聴することが上達を早める秘訣です。また、これを参考にしながら、自分にあった練習の仕方を工夫することも必要です。

最後に、このDVDを参考に指導や稽古に励んでいただき、皆様の射技・体配等が上達されることを心より願っています。

私とともに、正射必中をめざしましょう!

増渕 敦人

株式会社トレンドアクアより最後に・・・

提案を受けないと決断された方へ

ここまで、私どもの話にお付き合い下さって、ありがとうございます。
きっと今回はご縁がなかったのだと思います。

しかし、弓道を楽しむという気持ち、姿勢は大切に持ち続けてください。

その気持ちを、持ち続けることができれば・・・
きっとあなたは、大きな飛躍と結果を手に入れることができるはずです。

24,800円 → キャンペーン価格17,000円(税込:18,360 円)
※別途 送料540円がかかります。
※先着200本限定です。限定数に達し次第、通常料金になります。
今なら180日間の返金保証付き。内容に満足しなければ、返金いたします。

お申し込みはこちら

03-6435-3671 (年中無休:9時から19時)
【株式会社トレンドアクア スポーツDVD事業部】

お支払方法

※上記に追加してAMEXも使用可能です

※各種クレジットカード、銀行・郵便振込、コンビニ決済、Bit Cashがご利用になれます。
 なお、銀行・郵便振込、コンビニ払いの場合、振込手数料をご負担ください。